パソコンサイトはこちら
スマートフォンはこちら

お知らせ・新着情報

全館空調はエアコン一台でできるんです。

エアコン一台で_page-0001.jpg

セントラルヒーティングって聞いたことありますか?

セントラルヒーティングは、部屋ごとを暖めるのではなく、1箇所でつくった熱源を温水や温風といった形で各部屋へ送り家全体を暖める効率のいいシステムです。

海外などに多いのは温水式。ボイラー熱で沸かしたお湯をポンプにより部屋のラジエーターと呼ばれる放熱器に送られ、放熱します。

各部屋に設置されるラジエータは、一般的なストーブほど高温にはなりません。じんわりと部屋を温めますが 火傷・火災・燃焼ガスの心配がないのが人気の理由なんです。

一方、設置時に大掛かりな工事と初期費用がかさむことが多く、ラジエーターによる各部屋の広さに影響が出るのも事実です。

この温水式は、広い家や大規模な建物に向いているといえますね。


じゃあこの全館空調は コンパクトでミニマムな暮らしを考えるなら諦めるしかないの?と思ってしまいますが、諦めなくてもいいんです。


デザインハウス江南がおすすめする 『 温風式 』 をご紹介します。



給排気ルート_page-0001.jpg冷暖房_page-0001.jpg




空調用の小部屋に家庭用エアコンを一台設置し、温度管理された空気を給排気管を通じて各部屋へ届けることで、室内や建物を暖めたり冷やしたりします。

この温風式の全館空調システムは日本の住宅のような規模の建物に向いています。通気孔を開けるだけなので部屋が狭くなりません。むしろエアコンを設置する必要がないので広々とします。


その他できる限り熱損失を抑えるために断熱材やサッシも高性能なものを使用します。

これにエアプロットを併用すると温度管理と 衛生管理が家ごとまるっとできるんです。

しかも メンテナンスも維持費も最低限に抑えられますし、太陽光発電ならもっとローコストです。


電力資料.jpg

全館空調システム ➕  エアプロット ➕  太陽光発電


このゴールデンセットを導入しないのは もったいないです。

もう真冬の朝に 急いで暖房をつけたり、真夏に帰宅して中に入った途端に モワ~っと感じたりしなくていいんです。

寒暖の差がないということは 健康面にも 精神衛生面でもプラスしかありません。

それが家庭用エアコン1台でできるなら やらないのは損かもしれません。


この全館空調システム、詳細を知れば必ず納得いただけます。


お問い合わせ、お待ちしていますね。



デザインハウス江南
〒483-8212 愛知県江南市古知野町瑞穂82

TEL/FAX 0587-58-6222

https://www.dh-kounan.com/

PAGE TOP ▲